適当な更新でコメント(1)を目指す

古い記事でも気軽にコメしていってね!

Factorio ロケット500発打上げ完了  [2017/04/14]


やっとロケット500発打ち上げることができた。
目標は1000発。
スポンサーサイト



[ 2017/04/14 08:14 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)

G級のドスファンゴは空を飛べるようになっていました!  [2017/04/06]


ドスファンゴが空飛べるとかやばいやろ・・・
ただの豚ではないと思っていたが、G級でこんな進化を遂げるとは思ってもいなかった。
[ 2017/04/06 20:12 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)

MHXの最後の難関終了  [2017/03/24]


おそらくMHXで最も死にやすいクエ。
獰猛金銀に対してブシドー双剣で挑みました。
煙を炊き続けるのが癪だったので、煙無しで挑戦。
練習時間も含めて、合計3時間くらいの挑戦でクリアできたと思います。


MHXで最も体力があるクエ。
体力補正が殆どかかっていない獰猛四天王と、少しだけ補正がかかっている獰猛ゴーヤという獰猛5体のばかげたクエストです。
制限時間が50分なので、1匹10分、待ち時間の1分も含めると1匹9分で獰猛を倒さないといけない計算です。
開発陣は絶対にテストプレイしていません。(断言)
範囲攻撃やぴょんぴょん逃げ回ったりなど、ハメ殺してくれと言わんばかりの行動。
体力を上げたり肉質を悪くしたりで倒しにくくする改良。
ソロ狩り㋨事ちゃんと考えて開発しろ!!

いくら練習してもクリアできそうにないので、恥を忍んで不屈に逃げました。
それでもなかなかクリアできなくて、何回、何時間挑戦したかも良くわからなくなりました。
最終的にブシドー双剣・餓狼・機神双鋸
切れ味2・業物・不屈・捕獲の見極め
でクリア。
ゴーヤがもっとも戦いやすいのですが、他4匹に比べて圧倒的に体力があるので1番時間がかかります。
そのため、物理でも結構強い雷属性の機神双鋸を担ぎました。
1回の挑戦に最悪50分かかるので、もう2度とやりたくないです。
[ 2017/03/24 01:03 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)

★7沼地酔夢譚  [2016/05/28]

装備は通常UP貫通追加弾導強化弾薬節約のホーネス
ここまで継戦仕様にしなくてもいいかなと思ったけど、他に良さそうな装備がなかったのでこれで。

フルフル
ほぼ通常2速射と通常3だけ使用。
3WAYブレスがサービスタイムでうますぎ。
咆哮全部食らったけどww、なんとか15分かからず終了。
被弾は3,4回だったと思うけど、手数はこのままでももっと被弾を減らせるはず。
あるいはもっと手数を増やせれるはず。

ギザミ
ここからが本番。
最初は貫通123主体で倒そうと思ってたけど、クリ距離維持が辛すぎて手数があまり出ないことに気付く。
「戦いにくいなー、もっと有効な弾無いかなー」と考えている時に、徹甲榴弾を持ってきていないことに気付く…orz
結局フルフルと同じく常2速射と通常3を主体で立ち回り、隙があれば貫通1、ダウン時は貫通23も使う感じで立ち回り。
途中回避のタイミングをミスって1乙。
言い訳をすると久しぶりに戦ったせいだけど、削りダメージを小まめに回復しておけば乙らなかった。
そもそも鎌で削られすぎ!!ちゃんと喰らわない立ち回りをするべきでした。
残り時間20分以上残して終了。

ライゼ
残り20分以上有るということで、既に舐めプ気味な雰囲気が漂う。
初期位置に罠を張って戦闘開始。
貫通123主体で戦うと決めるも、直ぐに属性貫通の存在を思い出す。
しかし、ペイント弾と捕獲弾が間に入って回し撃ちしにくい…orz
結局、通常2速射貫通123主体で戦うことに。
そしてここでギザミで使った通常2を調合補充していない事に気づく…orz
序盤はあまり被弾せずにいい立ち回りができていたが、どんどん悪化。
気付いたらマップの端で避けれなかったり、木に引っかかったりと戦い難い。
そしてそれを気にすればするほど立ち回りが悪くなるの悪循環。
10分位残してクリアできるかと思いきや、結局44分でクリア。

DSCF1907.jpg
ギザミ戦で徹甲榴弾を持ってきていない事に気づいた辺りからグダグダになりました。
特にライゼ戦は酷すぎです。

DSCF1903.jpg
SD内にたまたま残っていた初クリア時のタイム。
弓でオトモありでこの記録。
確かこの後更に装備を組み直して、もう少しタイムを縮めた記憶が有ります。
エイム力が上がっている今なら、更にタイムを縮めれると思います。


総評
ライゼは帯電時に弾肉質も柔らかいので、ギザミに属性弾を使える装備にした方が良かったかも。
そもそも弾は足りてるので弾薬節約は捨ててよかったはずです。
またこの弾配分であれば、貫通追加も捨てて通常弾特化装備の方が良かったような気がします。
空いたスキルを捕獲見極めでも付けて麻痺弾→罠→捕獲で時間短縮するか、純粋に攻撃力UPにつぎ込むべきでした。
ギザミの途中で徹甲榴弾を持ってきてない事に気付いた点も、舐めプ過ぎです。
ポーチの順番を変えて、回し撃ちしやすくすることにクリア後に気付いたのも駄目駄目です。
乗りが一回も出来ていないのが勿体無いので、散弾を持って行ってギザミとライゼから乗りを狙うのは有りかもしれません。

このクエは油断するとタイムアップします。
ですので、モンスの初期位置は調べておいた方が良いです。
クリ距離やエイムの必要性で、弓よりもライトの方が格段に戦いやすいです。
エリアルスラアクなどでゴリ押しも有りだと思います。
[ 2016/05/28 18:33 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)

グラーグは超イケメンだけど…  [2016/05/28]

貫通銃としてよく使われているグラーグ、私も作りました。
しかし何故か1,2回しか使ったことがありません。
決してグラーグの性能が微妙というわけではありません、むしろ数値だけみるとこの銃だけでいいやんと思えるくらいの性能です。
しかし何故かなかなか使う機会がない。
別に故意的にハブっているわけでもない。
そこで、色々なクエのパターンを想定して、最適な武器は何か、何故グラーグがそこでは選ばれないのかを考察してみます。

属性が通るモンス
基本的に属性銃と属性アップスキルを選びます。
火力も継戦能力も属性銃の方が上です。
グラーグは龍属性銃としても使えるのですが、滅龍弾は非常に少ない…
おまけに龍弱点のモンスは他の弱点を持っていることも多い。

貫通特化したいモンス
全身糞肉質な場合、ラージャンの様に全身柔らかい場合、異様にでかくて貫通キモチーをやりたい場合に貫通特化します。
サイレンサーを付けた鷹の目に貫通UP弾導強化などを付けます。
高会心を活かして超会心を付けてもいいです。
これでグラーグよりも貫通特化な上に、貫通1速射で瞬間火力と継戦能力も上です。
ミツネ銃の様に貫通特化にできて属性弾も撃てる銃も多数あります。
よって、貫通1速射を撃つ隙がなくて、属性もあまり通らなくて貫通特化したいモンスは……ある?

超大連続で継戦能力がほしい
属性貫通等の内蔵弾で弾を節約したり、速射を撃てる銃を選びます。
上で出たミツネ銃や貫通1速射の鷹の目、通常2速射のホーネス等です。
通常弾も貫通弾も全部無反動で撃てるグラーグは確かに継戦能力が有りますが、それだけでは獰猛連続には心もとないです。

パーティーでサポートしたい
サポート特化であれば鬼ヶ島や神ヶ島を使いますし、睡眠特化のネビュラシュトロームでも攻撃力220で貫通全弾撃てます。
グラーグと似たような弾種であれば、ホーネスも撃てます。

このように各場面を想定してみると、グラーグが選ばれないのがわかるかと思います。
特にソロをメインに進めていて強敵と戦っている人は、モンスによって武器を変えている人が殆どだと思います。
そのクエ・モンスに最適解を求める人ほど、グラーグが選択肢から外れると思われます。
グラーグが最適解となるケースを無理やり想定するのであれば、パーティーで色んなクエを着替える暇もなく高速で回すようなケースでしょうか。
そのようなケースであれば大抵のモンスは持ち込みの貫通123で沈みますし、小型には通常弾を撃てますし、麻痺弾で麻痺も取れて最適解となりうると思います。
もっともそのようなケースであれば、私はホーネスにしたり、サポートを捨てて鷹の目にしたりします。

因みにホーネスはグラーグよりも素の攻撃力が高い超絶イケメンです。
あまりにイケメン過ぎるので、唯一の欠点とも言えるブレ左右小があってよかったと思います。
私は貫通追加10s2と言う神おまを持っているので、このイケメン銃を貫通追加して運用しています。
弱点に通常速射を撃っても良し、肉質考えずに貫通回し撃ちしても良し、通常2調合撃ちで超継戦力も良し、の何でもできる銃になっています。
ダウン等のチャンス時もグラーグの貫通123通常23回し撃ちよりも、ホーネスの貫通123通常2速射回し撃ちの方が火力が出るのではないでしょうか?
[ 2016/05/28 01:06 ] ゲーム | TB(0) | CM(2)