適当な更新でコメント(1)を目指す

古い記事でも気軽にコメしていってね!

小沢一郎と小澤一郎の確認書  [2010/02/27]

タイトルを見てわかる人は果たして何人居るのかw
知らない人にはさっぱりなタイトルです。

知っている人は、
「だから民主には投票しなかったんだよ。誰だよ民主に投票した馬鹿は!」
となるでしょう。

知らない人がこの記事を読むと、ぶちキレを通り越して呆れるでしょう。
その中でも、前選挙で民主に投票してしまった人は、
「こんなことも知らなくて民主に投票してしまった…恥ずかしい…」
となるでしょう。


前置きはこれくらいにして、気になる人は【続きを読む】へ…

まずは小沢一郎と小澤一郎の説明から。


彼が言うには、小澤一郎は一個人、小沢一郎は政治家としての名前らしいですw


は?っと思った方は正常な感覚の持ち主でしょうw
小沢一郎は、言わばリングネームみたいなもんでしょうかね?
法的にこの名前が有効なのかどうかは知りませんが、簡単に名前を作って使い分けるなんて、まるで朝鮮人みたいな奴ですよね。
小澤一郎が言うには、澤は難しいから沢らしいです。
別に選挙でどちらで書いても有効票になるんだろうし、そんな事言うなら、
「おざわ いちろう」
にしろって感じですよね。

まあここまではいいです。(意味不明だけどw)
ここで、「小沢一郎 確認書」でグーグルなどを検索してみてください。
小沢一郎と小澤一郎がサインした不動産についての「確認書」というものが見れます。

さらっと目を通して、は?っと思った方は正常な感覚の持ち主でしょうw
堅苦しい文で書かれているので、さらっと要約してみると次のようになります。

・世田谷にある物件は政治家であり陸山会の代表である小沢一郎が政治活動で使用するために購入しますよ。
・でも、陸山会としては不動産の登記はできないので、一個人である小澤一郎として登記しますよ。
・だから、登記は小澤一郎だけど、本当の所有者は小沢一郎ですよ。

はい、これだけ要約すればこの「確認書」の意味がわかったと思います。
きわめてシンプルで言いたい事もわかります。
でも、この契約って有効なんでしょうか?
ルールを守る社会人であれば、この契約がおかしい事にすぐ気付くでしょう。
1つずつ突っ込んでいきましょうw

まずは、小澤一郎と小沢一郎は同一人物ですがなw
この契約を基に小沢一郎が小澤一郎に「勝手に売ったりいては駄目よ」と言っているわけですが、同一人物に勝手も何もないでしょうがww
「これは私名義だけど私の物だから私が勝手に売ったりしてはいけません」なんて言ってる奴がいたらどう思いますか?
「勝手とかって物理的に無理でしょ?あんたは多重人格なの?」
と突っ込むでしょう。
約束を破った場合は自分で自分を訴えるのでしょうか?w

次に、なんで政治団体が不動産を買う必要があるのかということ。

そして、本来は法律上不動産を持つ事ができないのに、事実上持つということ。

更に、これって何処からどう見ても名義貸しって奴にしか見えないということ。
こういう名義貸しっていいの?

もし政治団体が解散になった場合、この資産はどうなるの?
小澤=小沢が死んだ場合はどうなるんですか?
法的には小澤のものだから、小澤遺族の物になっちゃうよね。
そもそも、この確認書は出てくる(出してくる)まで誰も知らなかったんだから、こっそりと陸山会を解散して小澤の物にすることもできたよね…

なんで数億の金が動いているのに、公正証書とかのしっかりとした物にしないの?
ちゃんとした大人であれば、こんな自前のど素人丸出しの契約書なんて、役に立たない事がわかるはずです。
この確認書が無効だった場合は、陸山会が小澤個人に無償で資産をあげた事になるんですけど…


(´Д`;)ハァハァ…
まじめに突っ込むと、突っ込みどころがありすぎて疲れますね。
突っ込むのはこれくらいにしておきましょう。
これについて突っ込みたい人は、どうぞコメントで突っ込んでみてください。


最後に爆弾発言を…



この確認書はですね、2007年2月に記者会見した際に出した物なんですよ。
そしてこの契約の日付が2005年1月7日。
当然契約書を作った日は2005年1月7日同日か、それ以前だと思いますよね。
でもね…

 この契約書は記者会見の直前に書いたものなんですよw

大久保秘書が逮捕された際の事務所捜索で、押収したPCのデータから会見直前に作った物だとばれましたw
つまり、記者から違法を追及されて、それから逃げるために捏造した書類と言う事です。
そしてそれがばれてるww
アハハハハーwアホすぎww

まあ、たとえPCのデータの日付が記者会見直前だとしてもw、この書類が記者会見直前に捏造したと証明するのは不可能ですからw、小沢先生の主張通り2005年1月7日に作ったとしましょうww
でもね。この前、3人の秘書が逮捕されましたよねw
先生は何も知らなかったとお惚けになりましたよねww
2005年にこんな書類を作るような慎重な人間が、3人の秘書が逮捕されるくらいの重大な悪事になぜ気付かなかったのですか?
記者会見までして身の潔白を示そうとしたのに、なぜちゃんとご自身の身の周りの事をお調べにならなかったのですか?www


小沢を選んだ岩手県民あほすぎるwww
こんな意味不明な「確認書」を見て、何にも思わなかったの?
こいつ、沖縄の辺野古にも買っているんだってさ。
しかもすんばらしいタイミングでww
よくこんな奴に投票できるよね。
あっ、先生に仕事やお金を回してもらっているからか~
岩手県民は羨ましいね~
[ 2010/02/27 01:41 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)
でも、なぜ小沢(小澤)一郎は裁判で無罪になって
勝ったのでしょうか?
日本の司法が機能していないということでしょうか?

ちなみにオザワ氏が買った理由は知りません、そんなに政治に
詳しくないので、でも自民も民主あと公明wも日本人の敵ですね
[ 2012/06/16 22:52 ] 凄い大雨さん@管理人 (URL) [ 編集 ]
>凄い大雨さん
法の範囲内で動いているので、むしろ機能しているとも言えますねw
その法が穴だらけだったり、作る側(政治家)と使われる側(犯罪者)が同じケースが多々あったりしますけどw
しかも今回の民主党や過去の自民のように、司法に対して何らかの圧力・影響力を政府は与えることができます。
自分は詳しくないのでよくわかりませんが、政権交代後に民主や小沢派の人間がかなり司法に流れたとか。
小沢派は逆に司法も含めた反小沢派の陰謀wが今回の真実だと主張しているようですがw、それもあながち間違いではないかと。
これは、作る側(政治家)の力で、使う側(裁判官)を替える・動かすことができるということですね。
場合によっては、法を作る側(政治家)、使われる側(犯罪者)、使う側(裁判官)が同じ思想・主義・利益を共有している、いわゆるグルという状況もありえるということです。

前回の裁判の判決内容見ましたでしょうか?
もうアホとしか言いようが無いですよ。
サクッとわかりやすく書くと、
白ではなく黒い部分があるけど、真っ黒だとは証明できないので白ですよ。
どんなに黒に近いグレーでも、黒だとは言えないので白ということにしますよ。
って感じでしょうかw
やってないことを証明することは難しいですけど、やったことを絶対やったと証明することも難しいですよねw
この論法と疑わしきは罰せずの原則を適用すると、ほとんどの犯罪者は白に持っていけるのでは?

今回の虚偽記載に対する裁判は今のところ無罪ですが、まだまだ先は長いでしょうねw
小沢の闇を少しでも世に出した時点で、小沢の勝ちはないでしょう。
同時に検察の信頼を大きく損ねた時点で、検察の勝ちもないでしょう。
泥沼でどちらが先に落ちるのか少し見ものです。
しかし、小沢に不利となる証拠が多数死んだり(文字通りw)、燃えたりw、すごいのなんの・・・
[ 2012/06/17 00:40 ] フォームEWさん@管理人 (URL) [ 編集 ]
コメントの投稿(疑問、質問なんでもOK。古い記事でもOK)